おいしくて、可愛い。北海道の焼菓子 「スロウなお買い物」で購入できます!

「心がほどける素朴な焼菓子」のマガジンで紹介したお菓子のうち、「スロウなお買い物」で購入できる商品の情報をまとめました。作り手の思いがのったお菓子の数々。ひと口食べるとふんわり甘さが広がり、心まで満たされます。自分へのごほうびに、お世話になっているあの人にも。

01.粉ユキ菓子創作室

コロコロ粉ユキサブレ 2,600円

数あるお菓子の中で特に思い入れ深いのが、サブレ。最初に商品化したものでもあり、焼くというシンプルな工程の奥深さが特に発揮されるお菓子です。香料は一切使用せず、けれど素材の味がしっかり感じられるよう、配合を追求しました。ころんとしたひと口サイズの形にも、食べやすさへのこだわりがあります。

02.coneru

スコーンとハーブシロップのセット 2,900円

満月の1週間前から当日まで、11時〜13時の間にだけ摘み取った花を鍋に入れ、水、種子島産洗双糖と有機レモンを加えて作るシロップ。乳製品や白い砂糖を使わずに作るスコーンは、サクサクッとした歯ざわりが心地よく、しっとりとした自然な甘みが口の中に広がります。

03.mederu

はるなつあきふゆの箱 2,268円

スロウをイメージして特別に作っていただいたセット。「豊かな自然の印象があったので、四季をテーマに。メインの動物から考えて、木や花など周りを決めていきました」。同じ大きさの枠に、絶妙なバランスで敷き詰められた四季のクッキーたち。佐々木さんが考えた"お話"のポストカードが付いてきます。

04.aimer(エメ)

おまかせマフィン・焼菓子セット 3,790円

世代やアレルギーの有無に関係なく、みんなで楽しくおやつを食べる時間を。小麦粉の代わりに、米粉や古代種のスペルト小麦を使って。使う材料もできるだけ産地が近いオーガニックや有機栽培のものを選んでいます。ふんわりしっとりしたマフィンをお届けします。

この記事を書いた人

スロウ日和編集部

スロウ日和編集部

好みも、趣味もそれぞれの編集部メンバー。共通しているのは、北海道が大好きだという思いです。北海道中を走り回って見つけた、とっておきの寄り道情報をおすそ分けしていきます。