道内の3月イベント情報

あっという間に3月がやって来ました。本州には春の便りが届き始めるころですが、北海道はまだまだ雪景色。せめてイベントに出かけて、少しずつ春を迎えに行きましょう。

01.スロウ村、春の贈り物展〈札幌市〉

作り手との交流は今は難しくても、いつかその町や工房を訪ねるきっかけになりますように。北海道の豊かな暮らしを伝える雑誌「northern style スロウ」の編集部がお届けする、北海道の素敵な手仕事の販売イベントです。2/25発行のスロウ66号に掲載の特集から、北海道の焼き菓子も出展します。イベント会場で久しぶりに皆様にお会いできますこと、心より楽しみにしております!よろしくお願いします。

インスタグラム @slowbiyori_
メール kunamaga@sogo-printing.com

【出展者紹介】※作家の在店はありません。 ※@はインスタグラムアカウントです。
asanomi(陶器の花器/釧路市)
あとりえMOON(水玉小物/北見市)@a.moon623
アマムエクル(焼き菓子/音更町)@asanomi_asa
気球堂(七宝焼ブローチ/帯広市)@kikyudo_
工房ameiro(白樺樹皮細工/帯広市)@koubouameiro
コヅツミ(革製アクセサリー/札幌市)@shiduka_m
粉ユキ菓子創作室(焼き菓子スラッシュ帯広市)@konayukikashi
coneru(スコーン・ハーブシロップ/七飯町)@coneru2244
konomichi(革と帆布バッグ/札幌市)@konomichi.leather
自然とつながるおやつ aimer(焼き菓子/七飯町)@azusaohfuji
髙橋綾子(木のアクセサリー/中川町)@ayakoworks
tama feltworks(羊毛の花器カバー/七飯町)@yoomoofeltworkstama
harishigoto(刺繍ピアス/函館市)@harishigoto__
三好焼菓子店(焼き菓子※セット販売のみ/由仁町)@miyo_yaki
mederu(焼き菓子/砂川市)@mederu.story
村本テント(帆布バッグ/岩内町)@muramototent
Yoshida Leather Works(革製小物/幕別町)
lämpö(蜜蝋キャンドル/東川町)@lampocandle
※ご来店の際にはマスク着用、消毒のご協力をお願いします。

Event Data

スロウ村、春の贈り物展
開催地 丸井今井札幌店 大通館3階YORIAI MARKETスペース
日にち 3月4(木)~7日(金)
時間 10:30~18:00

連絡先 kunamaga@sogo-printing.com
編集部おすすめの楽しみ方 最新号を片手に
来店

02.harishigoto spring 展示販売会〈札幌市〉

関東から函館へ移住し、冬や雪の美しさに魅了され刺繍作品をつくる函館市の「harishigoto」。手紙舎主催の布博などで毎年大人気の作家が、北海道で初となる展示販売会を実施します! 両日ともに、作り手の加藤麻衣さんも在廊予定とのこと。直接話して、刺繍のひと針ひと針に込められた思いに触れてみてくださいね。

Event Data

harishigoto spring 展示販売会
開催地 北海道札幌市中央区北3条東5丁目岩佐ビル1階 UMIERE
日にち 3/20(土)-3/21(日)
時間 12:30〜17:00
URL https://www.instagram.com/harishigoto__/

編集部おすすめの楽しみ方 麻衣さんに見えている冬や雪の美しさを想像

03.ORITO installation 「キオク」展 〈由仁町〉

由仁町の畑の真ん中に位置する三好焼菓子店。太陽の光がさんさんと降り注ぐお店の隣には、外の光と遮断された分室「黒い空間」があります。黒い空間初の展示を開催するのは、札幌市で和紙を折って作品をつくる「ORITO」。黒い空間にポッと浮かぶ灯りは、どんな風に空間を彩るのでしょう。光と影がつくる「空間そのもの」の心地よさをゆっくり体感してもらうため、30分ごとの予約制でご案内します。予約は以下のURLよりどうぞ。(ご予約の方優先ではありますが、状況によってはどなた様もご覧いただけます)

Event Data

ORITO installation 「キオク」展
開催地 北海道夕張郡由仁町熊本231 三好焼菓子店分室[黒い空間]
日にち 3月31日㈬~4月4日(日)
時間 11:00~17:00

※30分ごとの予約制
URL https://www.instagram.com/orito____/(予約もこちら)
編集部おすすめの楽しみ方 隣の三好焼菓子店のお菓子も要チェック


04.灯りとお花のある暮らし 〈江別市〉

3月23日(火)〜27日(土)の5日間、そら豆ガラス商店の店内の奥にある『古道具のお部屋』にて、「灯りとお花のある暮らし」を開催します。マスターが制作している、オリジナルのガラスの照明の新作の他、古道具をリメイクして制作したスタンドライトやヴィンテージのキャンドルスタンド、オイルランプなど、日々の暮らしにちょっとした灯りを点してくれる照明。また、おうちを明るく華やかにしてくれる、春のお花のブーケも同時に販売します。ホッと安らぐ灯りの温かみを感じてもらうため、初日と最終日はそら豆ガラス商店初の夜営業も!夜の雰囲気も同時に楽しんでくださいね。

Event Data

灯りとお花のある暮らし
開催地 江別市上江別西町43-1そら豆ガラス商店
日にち 3月23日㈫~27日㈯
時間 11:30~17:00 (23日と27日は~18:30まで)
URL
https://www.instagram.com/p/CMap45Ij83m/?utm_source=ig_web_copy_link
連絡先 011-839-1631
編集部おすすめの楽しみ方 会場隣りで営業されているカフェの利用も!

この記事を書いた人

スロウ日和編集部

スロウ日和編集部

好みも、趣味もそれぞれの編集部メンバー。共通しているのは、北海道が大好きだという思いです。北海道中を走り回って見つけた、とっておきの寄り道情報をおすそ分けしていきます。